読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中日記

日記というからには、毎日書こうと思っています。yodare / Tsutsujistock

0039 Random Style

今日は給料日。嬉しい。

今年はいつになくまったりとした年末にできそうな気がします。ここ数年12月といったらずっとバンドで忙しなかった。パフォーマンスが行き過ぎて自分のライブで鞭打ちになったり、3日連続で同じ飲み屋いって打ち上げしたり…。

とはいえツツジストック、また29日にやるのでそちらはどうぞお楽しみに。いろいろ面白くできそうな策を練ってはおりますが、そもそも出演バンドが全部素晴らしいので、音楽そのものを堪能してもらえたら嬉しいです、あと馬之介食堂(ツツジストックのフード)のカレーね!


僕の中で「日本のポップスの名曲は実は2番の歌詞が最高にグッと来る論」というのがある。1番なんかはみんな歌えちゃうけど、そのあとの比較的なじみが薄い2番に作品のキモを感じる曲ってけっこうあると思うのだ。↑なんかはまさにそれを感じる代表例。大切なひとへの応援歌のイメージがあるけど実はそれだけではないことに気づかされる。映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の田西(演じてたのは銀杏の峯田)のカラオケのシーンを見たときに気づいた。皆さんはどう思うでしょうか?良かったら、聴いてみてください。