空中日記

日記というからには、毎日書こうと思っています。yodare / Tsutsujistock

0080 ああ夜になれば


今日はめっちゃダサい日記書いてみようと思うんですけどー。

最近、昔の自分がやっていたバンドの音源を良く聴いてる。音源として売り物にして作ったのもあれば、ライブの演奏をそのまま録っただけのものもあって。本当に何年振りかに聴き返せたものもありました。

感じたのは、やっぱりバンドでみんなアレコレ悩んでなんとか作り上げてライブでやったり音源として残せたりできた曲たちへの愛情って薄れないもんなのだなということでした。それとそのバンドの音を聴くと、やっていた当時のことすごく鮮明に思い出せました、写真や映像とかよりも曲そのものが饒舌に訴えかけてきたのです。

たしか、くるりの岸田さんが「最終的には自分の作った曲に救われるもんなんだ」といった旨のことをインタビューで言ってたの読んだことあるんだけど、今になってすごく分かるなあーとかおこがましくも思ってしまいました。僕と彼とではその「救われる」って意味合いは全然違うかもしれないけど。

昨日、レディオメイツで曲作りをやってきました。今ある曲がよりよくなるように、ああでもないこうでもないと話をしながら何度もやる。この作業が昔は煩わしく思ったこともあったんだけど、今では大好きです。