空中日記

日記というからには、毎日書こうと思っています。yodare / Tsutsujistock

0097 NATIVE DANCE

年度末ということで本当に色々慌ただしい。なんか大事なことすっぽかしたりしてしまうこととか今後ありそうでなかなかに怖い。

最近の僕のツイートを読んで分かる方は分かると思うんですが、まんまとメディアに流されてB'z聴き倒してる今日この頃なんですよ。歌詞がかなりヘナチョコだったりドMっぽかったりするのがすごく良い。ダサいは正義。ここ数年作られてく曲自体自分にはしっくりこなくなってたし、なによりあの稲葉浩志のダサい感じがなくなった印象があってほぼ聴く気起きなかったんだけど、新作試聴した限りその気戻ってきてるっぽいので久々に聴いてみたいと思った。ホーンぶちこんだ華やかな演奏でサビのど頭「ラスベガス!」なのに、寂れた田舎町でうだってるオッさんが眼に浮かぶあの歌詞のダサさ。良い。やっぱりKOSHI INABAはそうでなくっちゃっていう僕の審美眼は歪んでいますかね。。

ひとに話すと意外と言われるんですが、そもそも10年前僕がベースを手にしたきっかけはあの人らによるものだった。同じくB'z好きだったギターやってる友達と生まれてはじめてのバンドを組んだ。案の定最初はB'zのコピーやってた。難しすぎるし意識高い系のバンドだったのでダメ出ししょっちゅう受けて良く泣いてた。血ダコ作りながらスラップ練習したあの日々…。たぶんそのころがある意味一番ベースうまかったと思う。なんせそんとき友達少なすぎてこの場を失ったらどうしようって必死だったからな。今思えば色々と意味わかんないけど!わっはっは。

それより見てくださいこの腰つき。


Twitterで僕が昔やっていたバンドの名前を冠したアカウントの方からフォローされました。「the mican at a marz(ザ・みかん頭ーずと読む)」というバンドなんですけどね…どうしたんだろこれ笑。もう今そのときのメンバーさんたちとの連絡手段ゼロなのでよくわからんのですが、まずフォローしてるのが俺とみうらじゅん公式サイトだけってどないやねん。

明日は誰か誘って呑みに行こう。