空中日記

日記というからには、毎日書こうと思っています。yodare / Tsutsujistock

0163 かぼちゃ畑でつかまえて

Alright / Supergrass

Tsutsujistockでこの曲はほぼ毎回転換のBGMに使ってる。使用頻度同率首位でBlack LipsのBad Kids。

先週土曜日はありがとうございました。ツツジストック11無事終了しました。

クドウヒロオさんのソロプロジェクトであるスモールワンにバンドの一員として出ることができました。いろいろ言いたいこと他にもあるけど今回はこのことを。

はじめてヒロオさんと知り合ったのは、ヒロオさんがアニーガールやってた時に対バンかなにかをしたときなんだけど、当時の僕は相当に不遜で、なめられたくないからって先輩にナマイキ言いたくなっちゃうタイプの人間だったので、アニーガールってベースレスでやってたから「ベースいないなら俺入れてくださいよぉ」なんて言っちゃってた記憶ある。「そんなこと言うなよ!俺だって頑張ってるんだよ!!」ってな具合に笑いが入る感じで返してくれてたけど、内心どうだったんだろうかと今でも思う。ヒロオさん覚えてるかわかんないけどね。

そこから縁あって、ものすごくお世話になってる先輩です。特に僕がマイ国家ってバンドやってたときは音源録るときは本当に親身になってやってくれたし、バンドのこと物凄い褒めまくってくださって、自信になりました。

ヒロオさん、Soundcloudとかで1ヶ月毎日曲をアップする時期が何度か続いて、どうした何を生き急いでいるんだって本気で体調等心配した時期もあったけど、そういった旨の話をしたときに、「曲を作っているときが一番生きている実感が湧く」と言ってくれて、ホッとするわけは当然なく、この人は音楽に呪われている…って心底思った…呪いという言葉がふさわしいか分からないけどね、少なくとも音楽がなければどうなってしまうんだろうと思う人なんだなって思った。たぶんあの毎日アップするやつ、またやるんだろうな。

ライブは、自分の立場はサポートって扱いにはなるけど、ライブ出てしまったらもう人前では関係ないので、いちバンドのメンバーのようにガッツリ演奏しました。いわゆるシンガーソングライターのバックバンド的なの、俺にはできないしあんまりやりたいとも思わないし、そういうところは分かってくれて呼んでもらってるのかなとも思っていたので、好き勝手やらせてもらいました。良い曲を気持ちこめて演奏させてもらいました。良い曲だからこそやれる演奏が出来たと思っています。

田中君や伝七君ともやれてよかった。良いギター弾くし、印象的なドラム叩ける二人だ。そんな人たちと顔を合わせてライブに向けたスタジオ練習に入るっていうのは、その度にかなり緊張するけど、痺れる環境に身を置いたほうがきっと楽しいこと多いな、求めてたのはコレだわとまで思った。

これからスモールワンと自分がどういうかかわりになるか分かんないけど、またライブで弾かせていただく機会があれば良いなと思うのでした。