空中日記

Tsutsujistock / 日記というからには毎日書きたいけど、最近は毎月月末投稿です

0175 Bandwagon

友人の結婚式のため、埼玉へ向かってます。二次会の受付を自分がすることを昨日友人(二次会の司会)伝いに聞かされ、そしてついさっきウェルカムボードや花の搬入を本人から頼まれるという状態なので、いまから二次会の段取りが不安でならない。文庫本を持ってくるのを忘れてしまい、新幹線の中でヒマしていたので、今年やったライブのことを書いてみます。うろ覚えなこともあるので雑な読み味になってるかも。そう感じたらごめんなさい(飲酒済み)

1/11 平山真衣さんサポート@enn3rd 
前々からベースをサポートとして弾いてもらいたい旨を言ってもらえてたけど、まさか本当に誘っていただけるとはと驚いた。でも真衣さんの曲や歌がとても良いからやりたいと思いました。前にコンタミントで弾いてた戸村君とかヒロオさんとかみたいな、こうなんというかシュッとした方々ばかりが担っていた枠をこのワタシがやらねばということで最初ビビりましたし、スタジオのたびになんでそんな緊張してんの?とかって言われてました。「つい」って曲のアレンジをドラムのかずき君と夜中に頭抱えながらやれたのは良かった。テクニックとか的な意味でうまくなりたいというよりは、ちゃんと音楽の中に溶けたベース弾きたいなと思った日。大阪からいらしてた、しなだゆかりさん、久々に絶対この方は混じり気なくな心がきれいひとやと思わせるひとだった。 

1/27 yodare&Dr.Psychedelic poodleサポート@Shangri-La
yodare今年一発目が自主企画「U-PARA」でした。サイケデリックプードルサポートも含めダブルヘッダー。この企画、yodare主催とは言ってますが、Tsutsujistockやってるからってことで基本企画のあれこれ自分はノータッチでして、ギターの堀内君やドラムのイサオさんにほぼおまかせしてるんです。なので、ただの遊びに来た人みたいな感じで遊んでました。シャングリラのPAさんは ちゃんと音にこだわりを持っていたのが印象的だった。いくら酒を呑んでも酔わなかった、なんか普段とは違う意味で覚醒してた感あった。Riot Beckeyが持つバンドのフィーリングは世界中で共有すべきだ。DJ陣がもう全員サイコーで、トダさんのそれは市民栄誉賞モノ。ヤマダさんはバンドマンよりもよっぽどバンドマンしたDJさんだった、天上天下唯我独尊。

 2/11 スモールワンサポート@秋田LIVESPOT2000
秋田在住の酒呑みパートナー近藤馬之介君に呼ばれてライブ。なんか凄く練習からなにから楽しかった。どこでやっても恥ずかしくない演奏ができる方々と秋田という場所でガッチリやってきた感じでした。JKのお客さんとかもいたもんね。頭の片隅に今でも残っていてくれてたら嬉しい。鶴巣PAの定食モノが予想を上回るうまさで驚いた。ライブ前の楽屋で田中君が撮ってくれてた写真をあらゆるSNSのプロフィール写真にした。(確か)打ち上げの席での「置きにいったサポートメンバーがこの3人(田中君コブちゃん僕)」というヒロオさんの言葉にホロっと来た。演奏の意味でなのかそうでないのか、いろんな意味があるのかもしれないけど、悪いこと言われてるわけではないと思い、嬉しくなった。この方とは、長い付き合いをできたら良いなといま思う。雪がとんでもなくて死を覚悟したことが道中何度かあった。コブヤ君は夜通しのドライブからその足でカラーボトル竹森さんレコーディングに行ったのマジですごいと思った。

先週のBlowflyのはまた今度。もう大宮に着きますよわ。

毎回出るバンドが違ったから、会場にいるお客さんとかもやっぱり違ってて。バンドは楽しい。バンドで音楽作りたい。そこから、また新しいこと見つけていきたい。