空中日記

日記というからには、毎日書こうと思っています。yodare / Tsutsujistock

0162 11回目のツツジストック

https://tsutsujistock.tumblr.com/post/161689421049/tsutsujistock-11によせて

tsutsujistock.tumblr.com

これを書いたからお客さんたくさん来るとは思わないけど、気持ちは見せたいと思っていろいろ書きました。ぜひ読んでください。そして見に来てください。来れなくてもこんなヤツが仙台にいるんだって思ってもらえらそれでもうれしいです。

0161 見えないルール

お金のかさむイベントが5月は続いて、ヘタな学生より金のない給料日前を昨日まで過ごしていたが、俺はどうにかしのぎ切り、今日振り込まれたサラリーをさっそくATMでおろしホッピー買って家に帰ってきた。やまやで1瓶105円。やっす。キンミヤ焼酎だって800円くらい。やっすい。でも全然冷えてないので買ったその日に飲んでもなんだかなあな仕上がりになってしまうのだけが残念。キンキンに冷えてないとうまくないのはビールと同じです。

先週の土曜日、futonsの畠山君とGRAPEVINEのツアーを見に行く。ゲストはなんとOGRE YOU ASSHOLE。とても好きな2バンドだ。自分の為に組んでくれているのかとでも思ってしまう。まあそんなわけはないのだけど、そんな思いで来ていたひとがどれだけあの場にいたことか。ツーマンなのでフェスで見るよりはるかに濃ゆいひとときだったけど、ホンネはどちらもあと2時間はライブしてほしかった。もっとめちゃくちゃ言葉にして残しておきたいことはあるけど、うまくおこせる自信がない。ああでもバインの『吹曝しのシェヴィ』がなぜだかすごく印象に残っています。

ついに披露宴童貞を卒業しに東京・赤坂まで行った。会場の目の前にメキシコ大使館とか衆議院議長公邸とかあったみたい。おそらく俺の高校の友達まわりでトップクラスの稼ぎっぷりをしているナイスガイ。絶対この日に向けてダイエットしただろってくらい痩せてて驚いた。ガッチリキリスト挙式だった、讃美歌312番歌ったよ。数年ぶりに再会した俺の友達Tくん、隣で一生懸命歌ってた。高校の頃からコブクロ好きだったよな。10年ぶりに会った俺の友達Kくん、30kg近く太ってて子ども出来てたよ。あとびっくりするくらいご飯がうまかった。魚料理が出たあとにシャーベットが出てきてああこれで終わりかと思ったらそのあとにガッツリ肉出てきて驚いた。あのシャーベットはお口直しってやつだったのね。こんな気分になるのかと思いました。結婚式の余興で高校の友達とバンド組んで演奏するとかやってみたいな。

0160 無味無臭の近況報告

毎年恒例の朝9時から夜9時までの花見も終わって、もうあまり4月には用がない感じになってきた。今日金曜日だけどお休みをいただきました。

花見、とても楽しかった。ここ2年くらい主催者なのに粗相を犯し叱責を受けてきましたが、今年はシャキっとやれました。やっぱり昼過ぎくらいは眠かったし、途中雨にやられてブルーシートが水浸しみたいになったけど、それでも楽しかったです。最近タモリ倶楽部の酒企画をYoutubeで漁ってみるのに夢中な僕なので、あの日来てくれた方たちとは是非ともはしご酒でもしに行きたい。ウーピーの田中君も言ってたけどお酒そのものは屋根あるところで呑むほうが良い(と思うくらい本当はあの雨つらかった)。誘おうと思ってる。花見はまた来年ね。

5月にスモールワンのライブでベースを弾くことになった。今回のバックはウーピーの田中君とwkwk heart kinokoのへいへい君にワタシです。俺はTHE COURNELIUS GROUPでいうところの堀江+清水+あらきのポジション狙っていきたい。余談だけど最近のコーネリアスのベースをBuffalo Daughter大野久美子(いろんな1番好きな日本人女性ベーシスト)なの今知った。

ヒロオさんの曲は普段から聴いているので、セットリストをもらうと、うわ~この曲やるんだ~みたいな感動もあるし、俺コレ弾くのかみたいな不思議な気分になります。ぶっちぎりに良いライブします。

こう、普段ワチャワチャ生活していると、いざ時間が出来てブログ書こうと思ってもネタが思いつかない。ワチャワチャしているときに転がっている諸々を大切にしたい。昔はどうだったか忘れたけど、今後は自分のインプットとアウトプットを良い感じのバランスに保つための手段としてこのブログを使っていきたいと思っています。やっぱり毎日書いたりしたほうが良いのかな。

0159 今夜、俺は旅に出る

しばらく書く期間があくと何を書けば良いか分からなくなる。いろんなことがあったけど、これからひとまず思いついたことを少しずつ書いてみようかなと思う。

今月はyodareで2本ライブした。1本はQamp先輩のイベントへのお呼ばれ、もう一本はyodare初の自主企画。うまくいかねーこともいっぱいあったけど、自主企画のフロアを見て、ちょっとばっかし光見えたかな。見に来てくれた皆さんありがとうございました。また必ず会いましょう。

そういえば僕ら4人バンドになりました。

0158 ムダばっかだけど素晴らしい

今年もよろしくお願いいたします。ブログ書こうと思って本当に久々にパソコンの前に腰かけてみてる。

今さらですが、年末の話を。Tsutsujistock 10、無事終了しました。この日のためにZINE作りました。ネットに載せるつもりはないのですが、この日来れなかったひとで興味あるひとはお気軽にお声掛けくださいね、たくさんのひとにめちゃくちゃ「良いこと」書いてもらいましたので…俺に対して笑。今回に限らず、毎度、良かった・出来た・楽しかったというポジティブな気持ち8割・まだやれただろ2割な出来だから、今まで続けてこれたし、これからも続けようと思えるのかも…ということに今になって気づきました。関わってくれた皆さん、本当にありがとうございます!

最近、就職会議という転職サイトみたいなやつに登録してみた。決して転職をしようとは思っていない。けど、その会社や法人の働きやすさだとかお金のことだとかをこれまでその会社で働いていた人or働いている人がプライバシー保護を約束された形で書いているのを閲覧できるというとんでもないサイトだという事を知り、これまで働いていた会社がどんなこと書かれてるか野次馬根性で読んでみたくなったのだ。「スキルアップに積極的なのは良いけど、講習を強制的に受けさせるのはどうか…」「ある程度の私生活の犠牲、休日返上は覚悟せよ」「出世する人間はみんなイエスマン」など、それぞれ別の会社のことなんだけど、それぞれに散々な書かれ方されてて笑ってしまった。ちなみに今の職場は怖くて読んでない。たぶん今の職場が一番残業時間長いし休日出勤もけっこうしてきたんだけど、自分が生きる上で大事にしたいもの・ことを大事にさせてもらってるから、いくぶん穏やかに過ごせているのかなと思ったのでした。

去年の年末くらいからの一番の気分転換は、料理を作ることです。冬といえば鍋。鍋は簡単だし、洗い物が多くならずに済むから良い。出来合いの鍋のつゆは使わないで、ダシからとって作るようにしている。坦々鍋なんかを作るときは200gくらいのチューブのねりごま全部ブチこむ。ダシとりに使った昆布を切って佃煮みたいにしたやつがバカうまだった。クックパッドは流し読みくらいにしといて適当に調理したほうがストレス発散には良い。今のところそんな調子でもお酒のアテに出来るレベルのものは作れているので、この機会に野菜切ったりなんだりするの、もうちょっとうまくなりたい。インスタに料理の写真挙げだしたらソッコー近藤馬之介(イベントでフード作ってくれてた方)にディスられてたけどめげずに作る。包丁買いに行く。

一年の計は元旦にあるということなので、今年の目標、ちゃんと1月1日に考えてみたんだけど、これだというものが浮かばないまま何日間かうだうだしちゃってたので、今年はもうツツジストックの日程決めました。7月と12月、2回開催予定です!お楽しみに。めちゃくちゃお客さん入ってもらいたいです。

それと、今年はこれまでとスタンスは変えずとも、忙しさを言い訳にせずたくさんアウトプットしていこうと思ってます。理由がどうあれ俺が「忙しい」って言ってるのすっげーダサいような気がしたんです。とにかく楽しまなくっちゃね!いつかの朝の連続テレビ小説「マッサン」の『人生はアドベンチャー』って言葉、金言っす。

0157 酒気帯びだから適当です

SMAPがすったもんだの末、大晦日に解散する。僕にとって2016年はそういう一年だった。ミーハーなのでこの一連の騒動がきっかけとなり過去のアルバムをディグってみたのだけど、これがびっくり滅茶苦茶カッコいい。概ね聴いて(全部ではない)一番好きだったオリジナルアルバムについて詳しく書かれたブログを発見したのでぜひご参照いただきたい。

SMAPのメンバー5人がずらっと並んでるの見ると、オーラあるなー、一人ひとりだとそんなに感じないんだけどなー、カッコ良いわぁと不思議に思うのだけど、考えてみたらロックバンドとかでもそういうのあるよネ。そういう様式美的なものをいっときは自分の意識から徹底的に排除していたこともあったけど、やっぱかっけーものはかっけー。

僕には『fly』のMVよろしく、ガム(だよね)をペッと吐き出して、ビルの上から1人ずつ飛び立つような、日本中を巻き込んだ大どんでん返しエンターテイメントの結末として「SMAPSMAP辞めへんで~」が見たい気持ちがある。見たくないですか?見たいな~なんか起これ。

0156 恥ずべきガキ達

近頃(というか前のブログ書いたときくらいからかしら)本当にいろんな意味で余裕なくって、人前に顔を出すときってせいぜいバンドの練習とかくらいだった。そのくせずっと仙台いて息つまりそうになってまた東京遊びに行ったりもしてた。空気はこっちのほうが断然いいはずなんだけどね。新橋のうどん屋で食べた天ぷらで傷ついた口のなか、一週間たったいまでもかなり痛いよ。

futonsというバンドでサポートをしているのだけど、来週レコーディングをすることになっていて練習している。前述のとおり出かけたり単純に忙しかったりでメンバーには迷惑をかけているし、1曲マジで難しい曲あって本当に参ってる。普段はヘラヘラニコニコしているドラマーと、ギターを抱えた宮城生まれのアンチヒーロー(この表現好き)の二人の間でやってます。良いものできたらいいね。

先週から一人でいるときはお酒の量もメシの量も減らしている。なんか「毎日仕事とか大変だけどー、それ終わらせちゃって、職場出たらうまいメシと酒呑んで楽しくやれたらそれでオッケーしょ?」的なチル感にどっぷりつかってた自分が許せなくなりだしている。腹すかせてても歯食いしばって寝る感じも悪くない。

というか、なにかに対して絶対キレてるんだけど、対象がまだ見当たらないし、だからといって仮想敵も作れないから「うるせえ死ね!!!!」って心のなかであらゆるものに対してぶつけてるところさえある。余裕こいてるダサいやつ全員駆逐したい。自戒は大いに込めてます。

この前東京いったときに時間つぶしに池袋のユニオン入ったら『hybrid soup』っていうおそらくGRAPEVINE最古のCD音源(Cynical Clumpってバンドとのスプリット?作品)を100円で買えた。『君を待つ間』という曲の歌詞、↑のメジャー版だと「子供の差し出した脚」って歌ってるんだけど、この音源だと「メス共の差し出した脚」となってる。実際今のライブではメス共言ってるしね。